お尻のトラブルは、食生活や日常生活との関係も?

お尻のトラブルのひとつとして、「ニキビ」がありますが
お尻に黒ずみができる原因にもなります。
それを防ぐためには、ニキビ防ぐことが大切になり
アクネ菌が好む環境をつくらないことにたどり着きます。
ニキビができやすい部位として、「顔」は代表的存在ですね。
顔は、隠せない部位だけに、可能な限り早く
そして、適切なケアが望まれます。
たとえば、ファーストフードなどの脂っこいものを控えて
ビタミン類をしっかり摂ることが大切です。
また、ホルモンバランスに注意することはもちろんのこと
ストレスを溜めない生活習慣も大きな条件になります。
このように、顔のニキビケアに当てはまる条件は
お尻にできるニキビの予防やケアにも通じるのです。
特に、女性の場合は精神的ストレスから
女性ホルモンのバランスが崩れることにもつながります。
そのような悪循環を防ぎ、改善するためにも
十分な睡眠を取ることをお勧めします。
なお、ゴールデンタイム(午後10時~2時)の睡眠は
新陳代謝を活発にするためにも注目されていますね。

usa